平成14年夏の光が丘大通り、左手奥がIMA
ご意見・ご相談、お待ちしております。
相続手続・相談
相続手続きの代行
遺言秘密証書遺言
任意後見・法定後見
単身者の相続
家族信託
おじ様・おば様の相続
保険金請求
遺言保管制度
エンディングノート



終活アドバイザー
東京都行政書士会練馬支部
登録番号02082286
行政書士 黒田清美

TEL:03-6904-2584
TEL:050-1483-3120
メール

日本行政書士会連合会

黒 田 行 政 書 士 事 務 所
相続手続きに必要な戸籍を集めるお手伝い、
法定相続情報一覧図作成のアドバイスだけでも承っております。
行方不明者の相続、単身者の遺言、
おじ様・おば様の相続、兄弟姉妹の相続
どうぞご相談下さい

いらっしゃいませ
〒179-0072 東京都練馬区光が丘2-10-2
面談場所をご案内いたしますので、ご予約のうえご来所下さいませ
お問い合せは 03-6904-2584 (10:00-16:00頃)  
メール
【自己紹介 7/29】 人生は何があるか分かりません。こんな思いでオリンピックを…続きを読む
お互いに相続させるという遺言書
お子様のいないご夫婦で、「遺産は全て夫婦お互いに相続させる」という内容の遺言書を作成しているとします。夫が先に亡くなったら、妻は遺言書により全て相続することができます。
では、その妻が亡くなったらどうなるでしょう。妻は、最初に書いた遺言書により、自分の遺産は夫の代わりに夫の兄弟姉妹に相続されるものと思って安心していましたが、最初に書いた遺言書は夫が亡くなった事により無効になっています。そのため、妻の法定相続人が相続することになります。本人が身内は誰もいないと言っていたとしても、疎遠の甥姪がいたり、異父母兄弟がいる例もあります。それらの方々が誰もいないと相続人不存在となります。
お互いに相続させる、という遺言書を作成している方は、相手を見送ったら、自分の遺言書を書き直しましょう。あるいは、お二人に考えがあれば、片方を見送った後のことまで考慮した契約をすることもできます。
過去
練馬区を中心に営業【ケアサービスいとう様】介護タクシー
光が丘新聞
《 相続手続きなら!》
戸籍の取得、相続人の調査から、相続人への通知、各種名義変更まで、相続手続きをまとめてお手伝いしております。
兄弟姉妹相続、おじ様・おば様の相続、不在者財産管理人、失踪、遺産分割時の特別代理人、遺言執行者等、複雑な案件の経験もあります。
約40年ぶりにかわる"相続法" 〜政府広報オンライン〜
練馬区内の行政書士
パネルでみる行政書士業務

>>
2021年8月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
チューリップも好きな花
since20020617


免責事項 ホームページに掲載の内容につきましては十分な注意を払っておりますが、利用なさったことにより損害が発生しましても当方は責任を負いません。各自の責任のもとご利用ください。
黒田行政書士事務所   http://souzoku-tokyo.net/   179-0072 練馬区光が丘2-10-2-805 TEL 03-6904-2584  050-1483-3120 メール